びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

つみきのいえ

加藤久仁生絵
平田研也文
の絵本『つみきのいえ』を読んだ。

第81回アカデミー賞短編アニメ賞を受賞したアニメを絵本化した作品らしいが…
単に絵本として見ると、平板で、面白味に欠ける。
ありがちとゆーか、
特に新鮮さを感じね~し、魅力もね~し。
何つーか…絵コンテを見せられているよーなカンジだ。
ひょっとしたら、アニメの方はもっと良かったのかも知れねーが。
やっぱ、せっかく絵本にするのなら、ただそのまんまじゃなく、
もっと絵本でしか出来ねぇ遊びとゆーか、
工夫とゆーか、仕掛けを考えるべきだったと思う。
d0012442_1552953.jpg
つみきのいえ

[PR]
by inugami_kyousuke | 2010-02-20 08:16 | 文学