びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

『水戸黄門』第42部で、大幅リニューアル!?

2010年秋スタートの『水戸黄門』第42部から、助さん、格さん役が変わるらしい。
助さんは東幹久、
格さんは的場浩司、
更に、由美かおるが降板し、雛形あきこがレギュラー入りするそーだ。
ちなみに、雛形は「疾風のお娟」の役を引き継ぐワケではなく、風車の弥七知り合いの娘=楓役として登場するらしい。
コレはどーゆうコトか?とゆーと…
もちろん、「疾風のお娟」の役は、将来、由美かおるがゲスト出演する場合を考えてとっておく、とゆー意味だ。

「由美かおるの後任は、小池栄子に決定!」なんてウワサも出回ってたが、個人的には、雛形で正解だったよーに思う。小池より品もあるし。
42部からキャストを一新するため、黄門役も橋爪功や北大路欣也にオファーを出したが断わられてしまい、
結局、里見浩太朗が続投するコトになったよーだ。
最近の『水戸黄門』は、視聴率の低迷が著しく、1ケタ台を連発しており、敬遠されたのだろう、って話だ。

俺だったら、思いっきり遊んじゃうと思うんだけどな~。
逆に、チャンスじゃねーか?
こんなにおいしい素材はねーぜぇ~。
とはいえ、三谷幸喜みてーに、水戸黄門を巨大化させたりはしねーけど…
実は、水戸黄門は5人いた!?とか。
んで、ウルトラマンや仮面ライダーみてーに、たまに5人総登場するのだ。
いっそ、黄門赤門青門緑門ピンク門…で「戦隊もの」にしちゃうとか?
ニセ黄門=黒門(悪役)も含めて。
いきなり、初回に黄門が失踪して…
ナゾの鉄仮面のジジイが黄門として番組が続いてゆく、とか。
明らかにニセ黄門っぽいあやしいジジイが黄門として番組が続いてゆく、とか。
『水戸黄門vs遠山の金さんvs銭形平次』とか~。
『高慢と偏見と水戸黄門とゾンビ』とか!!
ムリだな…
ぜってぇ~、企画が通らね~。


いや!
やっぱ、「困った時のエピソード0」って手もあるぜぇ~。
流行りの前章(プリクエル)ってヤツだ。
もちろん、水戸黄門は子供店長で!
助さん、格さんは、子供なら別に誰でもいーけど、
子供ってよりも、幼児くらいの方が面白ぇ~と思う。演技出来ないくらいの。
もちろん、セリフは全て、アドリブだ。
「ばぶー」とか、「だぁぁぁ~」とか。
オマケにソフトバンクのおとーさんもお供に付けちゃうぜっ。

視聴率が気になるんなら、
ジャニジャニする方法もあるぜー。
ちょっと前のNHKみてーに。
キャスト全員、ジャニーズ。
金かかりそーだけど。

宝塚ってのも、異色でいーかも?
キャスト全員、宝塚。
つまり…女黄門。
「黄門さまは、実は女だった!」って話。

SFにしちゃってもイイ。
水戸黄門は、MIBみてーに、人間のふりをして生活してるエイリアンを探し出して暗殺するエージェントだった、とかー。
全員、エスパーで、壮絶なサイキック・ウォーズになる、とかよー。
タイムスリップしちゃって、別の時代を彷徨う、とかー。
もーこの際、伝奇ものにしちまえよ~。何でもありの。
ラクだぞ~。

あー妄想が止まらねぇ~…
ま、ソレはともかく。
せっかくリニューアルするチャンスなんだから、単にキャストを刷新する、なんて消極的な方向じゃなく、
もーちょっとアタマを使って、稼げる新しい路線を志向するべきだと思う。
『007』も見事に成功したし、
J・J・エイブラムスの『スター・トレック』再生だって、成功したし。
不可能ではない。
全く新しいもの、かつ、みんなが見たがるもの。
かつ、作品世界を破壊しないもの。
可能だと思う。
臆せず、挑戦して欲しいぜー。

…つっても、俺は見ねーけど。たぶん。
黄門がロボットになったら、見てもいーかな?
[PR]
by inugami_kyousuke | 2010-05-29 11:21 | ゴシップ/新作情報