びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

三池崇史監督の全米デビュー・ホラー映画に工藤夕貴が主演!?

●って、ヨロコんでたら…何だよ!TVじゃん!?
「13人の監督がそれぞれ1時間のホラー作品を撮る」という、オムニバス形式で、三池監督の作品『IMPRINT』は、岩井志麻子の第6回日本ホラー小説大賞受賞作『ぼっけえ、きょうてえ』が原作だ。
他の12人の監督に負けないで、ビシッとキメてもらいたいなぁ~
●工藤夕貴が選ばれた理由は、「実績もあり、英語も出来るから」…って、ソレだけかい!?
『ミステリー・トレイン』『戦争と青春』『ヒマラヤ杉に降る雪』…と、それなりの実績があるにも関わらず、異常なほど、工藤夕貴という人の評価は低いよーな気がする。
『SFソードキル』の藤岡弘や、『サロゲート・マザー』『アルマゲドン』の松田聖子や、『WASABI』の広末涼子よりは、ずっと頑張っているんじゃないかと思うんだが…
フシギだ…!
[PR]
by inugami_kyousuke | 2005-11-06 14:23 | ゴシップ/新作情報