びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

『どろろ』、妻夫木聡&柴咲コウで実写映画化!?

●マジかよ!?
手塚治虫の名作『どろろ』が実写映画化されるらしい。
百鬼丸は、たしかにカッコよくて、手塚作品中、ロック、ブラックジャックと並ぶイイ男だと思うけど…
設定が、かなりグロいんですけど~。
百鬼丸は、赤ん坊の時に、48匹の魔物にそれぞれ1つづつ、身体の一部を奪われたから…
たしか、両手両足が義足で義手で、義眼で…
ほとんど身体中、ニセモノなのだ。
寺沢武一の『コブラ』は、片腕の義手をハズすとサイコガンになっていたが…
百鬼丸は、ナント!両手両足をハズすと、すべて刀になっているのだ!!
足には硫酸が入っているし、全身武器みたい…つーか、モロに「人間凶器」なのである。
魔物を倒すと、身体の一部が戻って来る、とゆー設定だったが、魔物を倒すと、百鬼丸は、急に苦しみ始める。
そして、ポロッと義眼が落ちて…目が生えて来るのだ!
コレ…ホントに実写に出来るんですか?
制作費20億って話だが…『デビルマン』にならなきゃイイが…
d0012442_22424868.jpg

[PR]
by inugami_kyousuke | 2005-11-17 21:35 | ゴシップ/新作情報