びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

ファンタジー映画の今後!?

●『ダーククリスタル』の続編が計画されているらしい。
な…なぜ、今ごろ~?
しかも、設定は「前作から100年後、少女が死にかけた太陽を救う話」…ってコトは、設定と世界観を引き継いでいるだけで、全く別の話って意味だよな~?
やっぱ、『ハリー・ポッター(7部作。5作目『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』はクランクインしたばかりだ。予定では、2007年6月全米公開。なお、原作はシリーズ最終巻の執筆が今年1月から始まっている)』と『ロード・オブ・ザ・リング(3部作。完結)』の影響で、ファンタジー系の企画がかなり増えた。
今回、後続の『ナルニア国物語(7部作)』が成功して、シリーズ化が決まったので、今後、この傾向は更に拍車がかかるだろう。
スタジオジブリは宮崎吾朗(宮崎駿監督の長男)監督でアーシュラ・K・ル=グウィンの『ゲド戦記(5部作+外伝1作。今回、映画化されるのは、なぜか3作目の『さいはての島へ』。声は岡田准一、菅原文太)』の製作を発表したし、
おそらく、何年か先には、映画化権の問題で暗礁に乗り上げていた『ロード・オブ・ザ・リング』の前日譚=『ホビットの冒険( ビルボが指輪を拾って来る話)』の映画化も実現するのではないだろうか?
クライブ・バーカーの『アバラット(4部作だが、原作は現在2作目までしか出版されていない)』、
『ライラの冒険(3部作)』(たしか1作目は07年12月全米公開予定)、
サム・ライミ監督が『The Wee Free Men』とゆー「妖精の女王にさらわれた弟を取り戻す少女」の話を映画化するらしい。
キアヌ・リーブスの『シンドバッド8回目の航海』なんて企画もあったが、その後、続報を聞かないなぁ~と思ってたら、どうやら製作中止になってしまったらしい。
ザンネン!!
ロシアで大ヒットした『ナイト・ウォッチ』3部作(ロシアの『マトリックス』と言われている!原作は『デイ・ウォッチ』『トワイライト・ウォッチ』と続くが、映画版は、原作の2と3が『デイ・ウォッチ』として製作されたため、パート3はロ米合作で外国で撮影される予定らしい)も面白そーだし、
SFだけど、ダン・シモンズの『ハイペリオン』3部作も、超・楽しみだ~!!
ジョン・カーペンター+カート・ラッセルで『遊星からの物体X』の続編も準備中らしいし…
今後10年くらいは、映画界はコミック原作の実写化、ファンタジー、ゲーム原作の実写化、そしてホラー…のシリーズものばかりになりそうだ!!
[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-02-23 22:16 | ゴシップ/新作情報