びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

ハリー・ポッターの死!?

先日、原作者のJ.K. ローリングが物語の最後に、ハリー・ポッター、もしくは、主要登場人物の数人が死ぬコトになる、と発言したため…
一部のファンの間では、「誰がハリー・ポッターを殺すのか?」とゆー賭けにまで発展しているらしい。
一番人気は、もちろんヴォルデモート卿で、ロン、スナイプ教授、ドラコ…と予想する人もいるようだ。
でも…
たしか、この作品のラストシーンは、かなり初期の頃に既に書き上げられており、ずっと金庫に眠っていたハズだ。
そして、先日の発表では、その原稿を「一部、書き直すかも知れない」と言っていた。
ならば、死ぬハズだったハリーが生き残る可能性も、かなり高いのではないか?と、俺は思っているのだが…
J.K. ローリングは、主人公を殺す意味は、「後に、勝手に他人に続編を書かれたくないから」と言っていたが、これほどまでに作品が売れてしまうと、たとえ原作者といえども、読者を無視したエゴを通すコトは難しいと思うのだ。
もしも、ハリーがラストで死んでしまったら…
一体、世界中で、何人の子供たちが悲しむコトになるのだろう…?
[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-07-15 09:36 | ゴシップ/新作情報