びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

クリープショー

【1点】

スティーヴン・キング脚本、ジョージ・A・ロメロ監督作品。
可もなく不可もなく…
ってカンジだ。
いちおーホラーだが、全くコワくはない。
基本的に、こーしたオムニバス形式の作品の99パーセントはつまらね~と相場が決まっている。
コレも、決して面白いワケではないが、わりとマシな方だと思う。
ストーリーを楽しむとゆーよりも、むしろ雰囲気を楽しむよーな、たわいない作品だ。
全体にダークなテイストではあるものの、ポップな雰囲気もあり、とてもロメロの作品とは信じがたい。
[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-10-16 23:08 | 地獄行き(それ以下)