びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

ドラクエ

ドラクエ9がDSで出るらしい。
まぁ、発売されても、たぶん俺は買わねーけど…。
それでも、メガヒットは確実だし、当然、ハードの方も更にバカ売れするに違いない。
正直、通信で遊ぶRPG…ってのは、かなり魅力的だと思う。
次世代機が発売したってのに、一番売れてるのはDSってのも、ヘンな話だ。
Wiiが2万5千円、PS3が5万円(XBoxは論外)と考えると、DSは1万3千円くらいだから、ソフトと合わせても、せいぜい2万円にしかならないんで、思い切って買っちゃっても損はないよーにも思う。
スクエニはドラクエ7、8をソニー(SCE)で出してるから、今回は出戻りってコトになる。
表向きは、「その時に、最も売れているハードで出す」とゆーのがスクエニの見解だったが、
ドラクエは、本来、ソニーの子会社であるスクエニの(FFと並ぶ)2大キラータイトルの1つだから、当然、PS3で出すのが順当だ。
それを、あえてライバルである任天堂から出す、とゆーコトは、すなわち「PS3への根強い不安感がある」というコトに他ならない。
つまり今後は、ドラクエは任天堂、
FFはソニー、とゆー…
どっちがコケてもイイよーに、いわば二股をかける戦略だ。
その不安は、SCEだけでなく、ソニーグループ全体がかかえる問題に由来している。
ブルーレイだ。
前回のPS2の時は、DVDの普及と共に爆発的に売れたワケだが、今回はそう上手くは行くまい。
ウォークマンとゆー音楽プレーヤも、シェアをiPodに奪われてしまった。
高スペックを追求するあまり、ハードも高額化し、ゲームの制作費も高騰してしまった。
当初、参入を公表していたが、あまりにも制作費が高過ぎて撤退したメーカーもあったよーだ。
SCEは「ゲーム機ではない。パソコンだ」とゆーが…
だったら専用機の必然性はどこにあるのか?
それこそ、PCで充分なんじゃねーか?
しかも、次世代とか高スペックとか高価格とかのワリには、映像がチャチ過ぎる。
ハリウッド映画並みの画像処理が出来ねぇ~んなら、旧世代も次世代も大差ねぇ~。
ハッキリ言って、高スペックも高価格もムダだ。
SCEの歩んでいる道は、ゲームの進化とは言えない。
彼等のやっているコトは、いわば、小説の挿絵をどんどんスーパーリアルにしているだけだ。
ソレは、決して小説自体が進化しているワケではない。
つまり、若干、絵がマシになったくらいで、ゲーム自体は何ら変わっていないのだ。
ただ、いたずらにハードもソフトも高額化しているに過ぎない。
よーするに、一切、ムダだ。
だったら、携帯機のDSで充分じゃね~か?
いっそ、この際、ドラクエ7も8も、DSに移植しちまえよ!!
FFも、DSでいーじゃん!?
俺は、挿絵なんかのために、わざわざ高いカネを払いたくね~よ!
要は、中身だろ!?
[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-12-17 20:52 | 日々のうたかた