びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

カムイ伝

コミックという表現手段の…否、あらゆるフィクションの極北。ジャンルを問わず、これ以上の作品を俺は読んだ事がない。敢えて言うならば、『十二国記』や『火の鳥』がテーマとしては近いのかも知れないが…。一応、第2部も描かれているが、俺は第1部のみを評価したい。2部は、続編と言うよりも、むしろ、全く別の作品としてとらえた方が良いのではないだろうか?
[PR]
by inugami_kyousuke | 2001-05-11 19:17 | コミック