びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

トリハダ3

『1』よりは面白かった。
「スゲー面白い」って程じゃねーけど、まぁ、退屈せずに見られた。

知らねー内に、『2』をやってたらしい。
見逃しちまったよーだ。
深夜帯の放送内容を、カンペキに把握するのはホントに難しい。
単発のドラマだと、放送直前まで「(仮題)」だったり、内容未定だったりするし、すぐに時間がズレやがるし!
単純に気付かねーコトも多いし、番組が重なるコトもある。

相変わらず、ホラーではなく、飽くまでも「日常にひそむ狂気」とゆースタンスで作られている。
今回は、大量殺人犯がテーマだった。
最近、日常的にこんな事件が多いんで、たしかにリアルと言えばリアルなんだが…
何つーか、「コワい」っつーよりも、ジンワリとイヤ~な気分にさせるよーな、殺伐とした話だった。
d0012442_9415591.jpg

[PR]
by inugami_kyousuke | 2008-04-12 09:42 | テレビ