びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

ねこの肉球 完全版

『ねこの肉球 完全版』を読んだ。
つーか、見た。
「ねこの肉球」だけを被写体にした、超マニアックな写真集だ。

ハアア~~~ッ!
コレ…サイコーにキクぜぇぇぇ~!!
マリファナなんかより、はるかにキク~!!
(マリファナをやったコトはねーけど)

よーこそっ!
肉球の世界へ!!
みたいな。

ぴっかぴかに光る肉球は、まるでピンク色の宝石みたいだ。
あ~、癒されるぜー。
…が!
コイツは一見、人畜無害に見えて、実は、ヒジョ~~~にキケンな本なのだ。
見過ぎると、「肉球酔い」をおこす恐れがあるからだ!
うううっ、ヤバいっ、早くもクラクラすんぜ~。
宿酔いしそーだぜっ。
d0012442_16355654.jpg

[PR]
by inugami_kyousuke | 2008-12-14 22:00 | 文学