びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

スコープ少年の不思議な旅

文 巖谷國士
作品 桑原弘明
の絵本『スコープ少年の不思議な旅』を読んだ。

ビックリするほど、ちっこい本だった。
コレは、厳密には絵本ではなく、オブジェの写真集だ。
桑原弘明とゆー人のオブジェに、巖谷國士が文章をつけたものだ。

一種の「のぞきからくり」で…
『ヘルレイザー』に出て来たパズルボックス=「ルマルシャンの箱」みてーな小箱に、のぞき穴が付いており、
のぞくと、内部のミニチュアのドールハウスが見える仕掛けだ。
箱にいくつか穴が空いており、そこから光を当てる事により、ガラリと風景が一変する。
幻想的な作品が多い。
個人的には、無限回廊のよーな「現われよ」が面白かった。
ちょっと、写真がちっこ過ぎて、よくわかんなかったけど。
たぶん、こーゆうモノは、現物を実際に見た方がはるかに感動すると思う。
d0012442_17472454.jpg

[PR]
by inugami_kyousuke | 2009-05-06 00:02 | 文学