びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

<   2006年 10月 ( 66 )   > この月の画像一覧

【0.8点】

スティーヴン・キング製作、脚本のTVドラマ。
どーやら、複数のタイトルがあるらしい。
原題の『ストーム・オブ・ザ・センチュリー』をそのまま使ったタイトルも使われているよーだ。
思いっっっ切り、思わせ振りなワリには、何んにもない。
が、引っ張る力だけはあるので…
退屈せずに最後まで見られるものの、やっぱり特に何もないので、満足感もない。
災厄が実体化したよーな人物が現れ、人々に恐怖と無秩序をもたらしてゆく…
って、どっかで聞いたよーな話だと思ったら、キング自身の『ニードフル・シングス』に似ているのだ。
[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-10-31 23:51 | 地獄行き(それ以下)

グリーンマイル

【2点】

スティーヴン・キング原作、フランク・ダラボン監督、トム・ハンクス主演作品。
なんか…
世間では、「感動した」とゆー意見が多くみたいだが…
個人的には、そんなに感動するほどの作品ではなかった。
キリスト教的な意味合いが含まれていたのかも知れないが、俺にはよくわからなかった。
キングの原作の方は、6つの章を分冊にして、毎月1冊ずつ刊行して話題になった。
この作品では、怪優マイケル・クラーク・ダンカンの存在感が圧倒的で、この人を発掘したというだけでも、この作品には、充分、価値があるだろう。
この作品あたりから、以前と比べて、映画化作品もそれなりのクオリティをキープするよーになり、同時に、作家としてもスティーヴン・キングの再生が始まったよーに思う。
[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-10-30 23:14 | 地獄行き(それ以下)
どうぶつたちが、最近、ミョ~に服をねだって来る。
もう、立て続けに3~4人にやってるぞ!?
俺が服をくれるとゆーウワサでもあるのか!?
部屋に服を飾るんじゃねぇ~!!
[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-10-30 23:00 | どうぶつの森
キャロラインは、「ユー」、
アップリケは、「ッポン」が口癖だけど…
意味わかんね~んですけど~?
[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-10-29 10:00 | どうぶつの森
「カユイ」ってゆーから、ノミをとってやったら…
「ボクのともだちが誘拐された~!」だと!?
つくづく不思議ちゃんだなぁ、リッキーってヤツぁ~…
[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-10-29 09:43 | どうぶつの森

弁護士・灰島秀樹

【TVドラマなので、評価せず】

「踊るレジェンド」最新作は、ナント…脇役が主役だった。
映画『容疑者・室井慎次』で悪役だった「訴訟パラノイア」=弁護士・灰島秀樹(八嶋智人)の話だ。
灰島は、「裁判はゲームだ」「金のためなら、何でもする」とゆー、いわゆるレインメーカーと呼ばれるキャラクターだったので、「なんか…イヤな話になるんじゃね~かなー」と心配していたが、フタを開けてみれば、結構、いい話だった。
弁護士版のブラックジャックみたいな。
もっとも、ブラックジャックは義賊的なトコロがあるが、灰島にそんなモノはない。
あくまでも、悪役として…
途中、「いい話」として描きながらも、最終的には、悪役として完結させたのは良かったと思う。
ストーリーとしては、決してつまらなくはなかったが、凄く面白いとゆーワケでもなかった。
「踊るレジェンド」と銘打っているワリには、本編の登場人物は真矢みきしか出て来ない。
カメオでもいいから、もーちょっとサービスして欲しかった。
レインメーカーとは言っても、舞台が日本なので、アメリカと比べて訴訟金額が小額で、あまりパッとしなかった。
別に、リアルでなくてもイイから、もっと爽快なマネーゲームが見たかった。
灰島というキャラクターを描くコトを目的とした作品だったので、ストーリーはさして重要ではなかったのだろーが…。
「踊る」シリーズ次回作の発表もなかった。
たしか、予定では、『交渉人・真下正義』のパート2の企画が残っていたハズだが…
[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-10-29 09:30 | 地獄行き(それ以下)

のだめカンタービレ

2回を観た。
お、面白ぇぇぇ~、コレ!
とても『電車男』の人たちが作ってるとは思えねぇ~!
千秋(玉木宏)の「サバキ」は素晴らしかった!
意味もなく高速度撮影したのだめ(野田恵=上野樹里)のカット~千秋にスカされて、庭石にドカッとアタマをぶつけるシーンなんかも、脱げた靴が後から落ちて来たりして、ホント、芸が細けぇ~。
みるひ~(フランツ・ケン・シュトレーゼマン=竹中直人)が「チュッ、チュッ、チュッ…!」って近づいて来るシーンは、「こんなキモチ悪いモンをモザイクもかけずに放送していーのか!?」ってくらい、衝撃的だった!
コイツ…人間か、ホントに!?
さすがに『グエムル 漢江(ハンガン)の怪物』の怪物の動きのモデルになっただけのコトはある!
『エイリアンvsプレデターvs竹中直人』でも『フレディvsジェイソンvs竹中直人』でも『竹中直人vsヴァネッサ・パラディ』でも…負ける気がしねぇ~!
いや、ど~せなら、『グエムルvs竹中直人』の親子対決の方が見たいかも?
それにしても…
「キスしたら転科、キスしなければム~転科!」とゆーセリフは、ホントに台本にあったんだろーか?
そーいえば、初回でも「カツラで光った後頭部、フッフッフッ…!」とか、ドサクサにまぎれてワケのわからないコトを口走ってたけど…
ちょっと、アレが脚本に書かれていたとは、考えにくい。
てコトは、アドリブか!?
だとしたら、すっげーアドリブだ。
のみならず、竹中直人がこれだけブッ飛んでいるにも関わらず、作品を破壊していない…とゆー事実がスゴい。
本来、個人的には、竹中直人とゆー人はキライじゃないんだが、アクが強過ぎて、作品自体をブチ壊してしまうので、いつもブラックリストのトップクラスにランクされている要注意人物なのだ。
のだめの「顔に落書き」はスゴかったけど、どーせなら、6ツ目にすれば良かったのに~!
物陰で壁をイジイジするアフロ(真澄=小出恵介)の指先から、無数のドクロが!
スタンド使いか!?
ひぃぃぃ~!!

d0012442_804860.jpg
d0012442_803021.jpg
d0012442_841567.jpg
d0012442_7594625.jpg
d0012442_832344.jpg

[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-10-29 02:51 | テレビ

県庁の星

【3点】

織田裕二、柴咲コウ主演作品。
エリート公務員が、民間のスーパーに研修に来るとゆー話。
131分もあるワリには、満足度はイマイチだった。
例によって、トム・クルーズの作品みたいに、織田裕二のワンマンショーみたいな作品なので…
スーパーで改革をやって、県庁に戻って、今度は県庁で改革をやって…
って言うとカッコいいけど…
たぶん、現実だったら、200億のプロジェクトを80億なんかに縮小したりしたら、即座に消されると思う。
民間のスーパーなら改革出来るけど、官僚の改革は、「無料で飲み放題だったコーヒーを1杯100円にしたコト」くらい…
って、そんなんじゃ、面白くも何ともね~んですけど?
出来るコトからコツコツと…ってメッセージはわかるけど…
そんなモン、わざわざ映画で表現するほどのコトじゃねーだろう。
リアルに描いたつもりなのかも知れないが、ハッキリ言って、コレはリアル過ぎて「当たり前」だ。
後半、こんなショボいモンを見せられるくらいなら、前半のスーパーの話だけで充分だった。
全体的に、『スーパーの女』と『マルサの女』を足して100倍に希釈したよーな作品だった。
構成としては、『下妻物語』と同じ…
一度、死んで(もっとも、この作品では、死んだワケではないが…。
『踊る大捜査線 THE MOVIE』でもやってたが、ホントに「死んだフリ」が好きな人だよな~)、
再生して物語がふたたび動き出す構成になっている。
こーゆう流れだと、再生後は、トントン拍子に進んで行かないと、面白くないんだが…。
コレ…
映画よりもテレビの連ドラの方が合ってたよーな気がする。

手を洗て!?
[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-10-29 01:20 | 地獄行き(それ以下)

Dr.コトー診療所2006

3回を観た。
く、暗い話だなー!
原親子は、揃って悲惨だ…。
タケヒロ(富岡涼)は学校の勉強について行けないし、剛利(時任三郎)は過労と寝不足で事故っちまうし…!
「いずれ倒れるだろう」とは思ってたけど、とてもそんな生易しい話では済みそーもねぇ~。
最後には、マグロ漁船にでも乗るコトになってしまうのだろーか?
更に、彩佳(柴咲コウ)を描くとゆーコトは、乳ガンの治療を…
彩佳の闘病を克明に描いてゆく、とゆーコトに他ならない。
見るのが辛ぇ~なぁ~…!
唯一、救いなのは、コトー先生(吉岡秀隆)とミナ(蒼井優)の真摯でひたむきな姿だけだ。
[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-10-29 00:49 | テレビ
スーザン・クーパーの『闇の戦い』シリーズが映画化されるらしい。
クランクインは2007年の予定。
外伝)コーンウォールの聖杯
1)光の六つのしるし
2)みどりの妖婆
3)灰色の王
4)樹上の銀
…の4部作+外伝1、とゆー構成だ。
わくわく。
でも、なんか、ファンタジーのシリーズだらけになりそ~な…?
[PR]
by inugami_kyousuke | 2006-10-28 13:48 | ゴシップ/新作情報