びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

<   2007年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

帰ってきた時効警察

5回を見た。
「幽霊を見ても決して目をそらしてはいけないのだ」って…
ソレって、熊か何かじゃなかったっけ~!?
幽霊は、たしか、直視しちゃいけなかったよ~な気がしたんスけど…
このドラマ…
タイトルが出るまでのテンポがサイコーだ!
まずは、三日月(麻生久美子)の妄想ネタで幕を開け、
朝の時効課でのボケまくりのネタ連発、
調書にハンコをド~ン!ド~ン!ド~ン!と押して、
ハト時計+由美かおるのナレーション+そーぶくんの日替わりアニメ…
までの流れが確立しており、もはや様式美さえ感じる。
今回は、トリック自体がナンセンスなモノだったが…
こーゆうネタの方がイイんじゃね~か?と思う。
ムリに毎回、使い古された安っぽいトリックを仕込むより、今回みたいに、開き直ってソレ自体、ネタにしちまった方が、はるかにイケてる。
だって、どーせネタなんてど~でもイイんだし!
三日月の歌手ネタは、やっぱ1回きりなのか~。
ひょっとしたら、続くんじゃね~か?って、期待してたのに…。
ん~、ザンネン!
[PR]
by inugami_kyousuke | 2007-05-20 14:44 | テレビ
6回を見た。
脚本の木皿泉って…
『すいか』の人だってのは知ってたけど、男女2人の合作ペンネームだったとは知らなかった!
詳細は不明らしいから、覆面作家ってコトになるんだろーか?
しかも、『やっぱり猫が好き』も書いていたとは!
今回は、最後まで時間が止まらなかった。
時間が止まって、ニコのモノローグで語られ…ズバッと筆文字のタイトルで終わる構成がキモチ良かったのに…。
黒いサングラスの殺し屋軍団が、白昼堂々と銃撃戦!
しかも、バンバン撃ちまくってるのに、誰一人、死なねぇ~…!
相変わらずユルユルのストーリーに対して、達観とゆーか諦観とゆーか…
ミョ~に哲学的とゆーか…
メッセージ性の非常に高い、不思議な作品だ。
「どんな結びつきだって、最初は他人」
「永遠に変わらない関係なんてない。あらゆる結びつきは、いずれはほどけて、バラバラになる。オトナになる、というのは、そういうコト」
だからこそ、今の結びつきを大切にしよう…。
この世の結びつき=人間関係なんて、ほんの些細な出来事で、カンタンに壊れてしまう。
他人が大切にしているモノなんて、はたから見れば、どれもゴミみたいにしか見えないシロモノだ。
でも…本当に大切なのは、それらのゴミの方じゃなく、
それを大切にしている人の「気持ち」の方なのだ。
一見、無意味に見えるそれらを認めるコトが、すなわち他人を尊重する、とゆーコトなのだ。
そりゃ、理解してあげられれば一番いいに決まってるが、何でもかんでも理解出来るほど、この世はカンタンじゃない。
だったら、せめて認めてあげるのが、唯一、出来るコトなんじゃねーだろーか…。
ひょっとすると、ソレこそが、人間関係の根本なんじゃねーか?とさえ思う。
ロボ母の「死ななきゃ、それでいい!一生、ロボットいじってろ!!」が、サイコーにカッコ良かったな~。
一見、ヌルいファンタジー程度にしか見えない作品だが、描かれているメッセージは、非常に深い。
そのアンバランスさが面白い。
こんな病んだ時代だからこそ、こーゆう作品が必要なんじゃねーか?と思う。
依然として、ニコの物語は始まらない。
てか、始まるんだろーか、ホントに?とさえ思えて来た。
あと…ZIって、作家の乙一のコトだろーか?
ユルユルのストーリーなのに、りょうの演技がマジなんでビビった。
d0012442_2342264.jpg
d0012442_2341396.jpg

[PR]
by inugami_kyousuke | 2007-05-20 14:26 | テレビ
ジョージ・ルーカスが、『スパイダーマン3』に対して、「バカみたいな映画」「中身がない」「たいしたストーリーがない」「この夏公開の映画で、一番の駄作」と発言して、波紋を呼んでいる。
そりゃそ~だ。
正気かよ、オッサン!?
何が面白くて、何が面白くないかもわかんね~のかよ!?
『スパイダーマン』は、あんたの『スター・ウォーズ』のヘタクソ3部作なんかとは、比較にならねーくらいマトモな作品だぞ!?
非公式な発言ならばともかく…
こんなコメントを出す資格はあんたにはねーだろ!
「バカみたいな映画」、
「中身がない」、
「たいしたストーリーがない」…
ヘタクソ3部作以上にこれらの言葉にピッタリの作品を俺は知らね~よ!
この分じゃ…
『インディ・ジョーンズ4』も、期待出来そーもねーなぁ~?
キャリスタも出る予定はねーみたいだし…
[PR]
by inugami_kyousuke | 2007-05-19 12:17 | ゴシップ/新作情報
エルジェ(ジョルジュ・レミ)原作の『タンタンの冒険』が、スティーヴン・スピルバーグ、ピーター・ジャクソンと、もう1人未定の監督で、2008年から3作、製作されるコトになったらしい。
『ロード・オブ・ザ・リング』でゴラムを描いた技術(パフォーマンス=キャプチャー・テクノロジー)を使用した映像になるよーだ。
スゲー楽しみだな~!
[PR]
by inugami_kyousuke | 2007-05-19 10:47 | ゴシップ/新作情報
なんと!
メアリー=ケイト・オルセンとアシュレー・オルセンが、007次回作=『ボンド22(仮題)』で、ボンドガールのオファーを受けているらしい。
ボンドガールって、セクシーじゃなきゃダメなのかと思ってたけど…?
『カジノロワイヤル』でも、かなり色んな女優に断られまくってたからなぁ~。
もうマトモな候補がいない、ってコトなのかも。
とっくに成人して、恋のウワサなんかも耳にするよーになった2人だけど…
未だにお子ちゃま的なイメージが強い。
製作予定の来年(2008年)までにオトナっぽくなるとも思えねーし、
『ボンド22』は、『カジノロワイヤル』の続編って言われてるけど…
ホントにあの2人をボンドガールにするんなら、『カジノロワイヤル』の更に前の話にした方がいいんじゃねーか?
『ジェームズ・ボンド・ライジング』とか、『ジェームズ・ボンド・ビギニング』とか?
お子ちゃまバージョンで。
でも、そ~したら、さすがにダニエル・クレイグ主演じゃムリかも…!?
ダニエル・ラドクリフ主演にしたら、いいかな~?
なんか、全く違う映画になりそ~だけど…
[PR]
by inugami_kyousuke | 2007-05-19 10:35 | ゴシップ/新作情報
5回を見た。
なんか…
今回はフツー…
てか、ごくありふれた話だった。
(前回もそ~だったが)
まぁ、楽しかったからイイけど。
それにしても…
ニコ(大後寿々花)はホントに冷めてるよな~。
お金にも、恋愛にも、占いやおまじないにもキョーミなし!
純粋だけど、「欲」ってモンが一切、見られない。
コレって、後半への伏線になってるんだろーか?
ニコは、まだ、自分の人生を生きていない。
ハッキリ言って、ニコの人生は、まだ始まっていない。
やがて、何が何でも手に入れたいモノ、守りたいモノが出来た時…
果たしてニコは、どのよーに生きてゆくのだろうか?
[PR]
by inugami_kyousuke | 2007-05-13 13:07 | テレビ
ウサギなんだけど…
なぜか、ヒゲオヤジなんだよな、コイツ!
可愛くねーし、態度もデカいし…
超うぜェ~。
[PR]
by inugami_kyousuke | 2007-05-13 12:50 | どうぶつの森
なぜだろ?
俺は、毎日1回、クローバーを抜くのが好きらしい。
別に、四つ葉が当たらなくても構わない。
ミョ~な満足感…てか、充実感がある。
コレって、宝くじみたいなモンか?
フツーの草を抜いても、何の満足感もねーもんな~…
[PR]
by inugami_kyousuke | 2007-05-13 12:45 | どうぶつの森
マーサが…
今度は白い花柄の服が欲しい、って言い出した。
しかも、またしても、ウチの村にはねー服じゃん!?
ひょっとして…ワザとか?
無いモノねだり!?
でも、ねーモンはねーから!
[PR]
by inugami_kyousuke | 2007-05-13 12:36 | どうぶつの森
マーサにレクタングルな服をあげた。
今回も、また忘れられてたので…
思いますまで、しばらく時間がかかった。
お返しに、忍びの服をもらった!
さっそく着てみたけど…
シブい!
でも、ザンネンながら、靴が青いスニーカーだから、イマイチ合わねーんだよな~…!
[PR]
by inugami_kyousuke | 2007-05-13 12:34 | どうぶつの森