びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

<   2009年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ザ・クイズショウ

櫻井翔主演の連ドラ。
深夜ドラマのリメイク版らしい。
初回~2回を見た。

クイズの生放送で、「迷宮入り殺人事件の犯人を自白に導く」話。
まぁ、つまらなくはなかったけど…
プロデューサーやADは不要のよーな気がした。
局内や部署内の混乱まで描こーとして、肝心の作品のテンポが阻害されてるよーに感じた。

あと…
松浦亜弥の声が、ヒジョ~にうるさい。
無理矢理、ADにしなくても、「番組の主題歌を歌うアイドル」か何かにしとけば良かったんじゃねーのか?
真矢みきを、こーゆう使い方すんじゃねーよ。
つまんねーじゃねーかよ?

櫻井翔は、この役をやるには、カリスマ性が無さすぎだと思う。
この役は、もっとネチネチベタベタしてねーと。
まさかとは思うけど…
タイトルの『ザ・クイズショウ』の「ショウ」は、
櫻井翔の「ショウ」にカケてね~よな!?

[PR]
by inugami_kyousuke | 2009-04-26 08:56 | テレビ

婚カツ!

中居正広主演の月9。
初回を見た。

「婚活」と「少子化」「晩婚」といった社会問題をテーマとした作品みたいだが…
何か、ビミョ~だなー、コレ。
そもそも、中居正広、上戸彩、佐藤隆太の3人が「近所に住む幼馴染み」っつー設定にムリがあるよーに感じちまうが?
年齢的に、ヘンじゃねーか?
すっげぇ~、中居だけがオッサンに見える。
あ…ハラショー(谷原章介)やりょうも同級生だったっけ?
「コンカツ」だから、「とんかつ」屋さんなんですねー?そーですか~?アハハー…

コメディってゆーほど、コメディじゃねーし、シリアスってゆーほど、シリアスでもねー。
もっと、どっちかに振り切っちまった方が面白ぇ~と思うんだが…。
釈由美子がヒロインなんだろーけど、あんまりキョーミが持てねーかも。
何か、「痛い」カンジの初回だった。

「婚活」に全くキョーミのなかった中居が、ホンキで「婚活」を始めるコトとなり、
よーするに、中居とゆー部外者の目で「婚活」を描き、
・中居(部外者)=理想論、タテマエ
・釈(当事者)=現実論、ホンネ
とゆー対比を描いてゆく心算なのだろう。おそらく。
よくあるパターンだ。
熱い正論を語る主人公が、現実に妥協してしまっている人々の心を動かして、現実を変えてゆくワケだ。
でも、前クールの『ありふれた奇跡』の方が、まだ面白味があったよーな気がするぜ~。

ちなみに、主題歌はPUFFYの「ウェディング・ベル」だが…
ダメだろ!コレは?
こんなんだったら、いっそ、シュガーのオリジナルを使った方が、はるかにマシだ!
ヒド過ぎ!!
ハッキリ言って…
コレじゃ、曲が可哀想だ!!
いい曲なのに。
こんなのを主題歌に使ってたら、番組までコケるぞ?
こーゆうのは、公の場じゃなくて、カラオケか何かで歌ってくれよー。
迷惑だ!!

[PR]
by inugami_kyousuke | 2009-04-26 08:29 | テレビ

人食いバラ

西條八十著『人食いバラ』を読んだ。
「少女小説傑作選カラサワ・コレクション1」だそーだ。
よく知んねーけど。

まぁ、『女妖記』の方が面白くなかったから、読まなきゃ良かったんだけど…
コレも、このタイトルが気になっちまって、気になっちまって。
だって、『人食いバラ』だぜぇぇぇ~~~?
一体、どんなバラなんだ!?
ひょっとして、ビオランテみてーなヤツとか~?
こーゆうB級映画みてーなノリに弱ぇ~んだよなー。

もーワクワクして読んだ。
…が!
おかしなコトに、いつまで経っても、出て来ねーじゃねーか。肝心のバラが。
さては!きっと、ラストでいきなり出て来るんだなー?
やるじゃねーか、西條八十~。
えええ~っ、もう、ホントに終わっちまうけど…
まさか、ラスト1行で、「人食いバラ」が主人公をパクッと食べて、衝撃のエンディングになるんじゃねーか~?
………………………なんて思ってたら、ごくごくフツーーーに終わりやがった。
俺のこめかみのあたりで、何かがプチッと切れる音がした。
う゛おおおおお~~~~~っ、やってらんねぇ~~~~~~~!!!
ザケんじゃねーーーーよ!!!
『人食いバラ』に、「人食いバラ」が出て来なくてど~すんだ!?って話だよ。
もしも、『ゴジラ』にゴジラが出て来なかったら、怒るよな?
バラ出せよ、バラ~!!今すぐ!!
意味不明のタイトルつけやがって…ムカつくぜ~。
ってか、詐欺なんじゃねーのか、コレ?
「ダイヤって名前の石ころを売ってる」みたいな。
「犬って名前の猫を売ってる」みたいな。
読み終わって、かなりガッッックリ来た。

しかも…
巻末に結構な量の脚注が付いていて、
コイツがまた、フツーの脚注じゃねーのだ。
てか、脚注じゃなくて、ツッコミなのだ。
西條八十の小説本文に、この本の監修のカラサワって人が、細かくツッコミを書き込んでるワケだ。
ヒマなヤツだな~~~。
んなモン、読んでられっかよー。
ツッコミは、読者にやらせろよ~。
こんなに大量に書き込みを入れなきゃ、面白く読めねーんだったら、ハッキリ言って、出版する価値なんかねーんじゃね~のか?

さらに…
巻末付録の「ソルボンヌK子の貸本少女漫画劇場」ってマンガも、面白くなかった。
コレも、余白にツッコミを書き込んでんだよな~。
中学生が歴史の教科書にイタズラ描きをしてるみたいなモンだ。
つまり、この本は、本編も付録も、素材をそのまま鑑賞するのではなく、
ツッコミを書き込まれた状態で、いわば2次加工されたモノとして鑑賞するのが目的らしい。
もっと言うと…
作品自体は、何だってイイのだ。たぶん。
ツッコミの方ががメインなんだから。
非常にマニアックな愉しみ方だ。
俺にはムリ。
っつーか、俺は作品の方を楽しみたいんで…。
結局、「バラ」ってのは、よーするに、「女性」の比喩的な表現だったらしい。
「人食いバラ」=「他人を利用して成功する女」。
つ…つまらねぇ~~~!!

d0012442_18503686.jpg

[PR]
by inugami_kyousuke | 2009-04-26 01:09 | 文学

女妖記

西條八十著『女妖記』を読んだ。

正直、あまり面白くなかった。
つーか、考えてた内容とあまりにも違う本だったんで。

俺は、『女妖記』とゆータイトルから…
フウケーの『水妖記』や星野之宣の『妖女伝説』みたいなモノを期待してたんだが、そもそもソレが間違いだったよーだ。
タイトルだけじゃねー。
表紙の山本タカトって人のイラストが、「おまえに接吻するよ、ヨカナーン」とゆータイトルなのだ。
コレは、誰がどー見たって、『サロメ』だろ?
『サロメ』って言えば、もちろん、オスカー・ワイルドだし、
ワイルドって言えば、とーぜん、オーブリー・ビアズリーだぜぇ~。
この、山本タカトって人は…
佐伯俊男と、ビアズリーと、一時期の山口はるみを足して割ったみたいな画風のイラストレーターだ。
悪くねぇ~ぜ~。
純・和風『サロメ』も。
そーいえば、たしか、日夏耿之介も『サロメ』を翻訳してたよな~?
…とか思いながら、つい手に取ってしまったのだ。
この本を。
「ふうーん、詩人として高名な西條八十の書いたホラーかぁ~。読んでみっかー?」みたいな。

ところが!
コレは、ホラーでもファンタジーでもねぇ~!!
いわゆる艶話(つやばなし)の類い、っつーか…
よーするに、コレは、西條八十の女遍歴のリアルな自慢話じゃねーかよ!
「ボクが寝た無数の女たちの中には、こんなコがいた。あんなコもいた…」とゆー話。
ある日、突然、「私はあなたの娘です」と言う女が現われたり、
狂信的なファンの女性に毒殺されそーになったり、
死を宣告された女性と一夜を共にしたり、
盗癖、虚言癖、浮気症と三拍子そろったとんでもねー芸者を身請けしちまったり、
朝鮮やフランスの女性とつき合ったり、
昔の女が精神病をわずらって、街を徘徊したり、
芸者のヒモと対決したり…
そりゃもー大活躍だ。
ハイハイ、スゴいですねー。
でも、俺が読みたかったのは、こんな下世話な話じゃねーのだ。
ハッキリ言って、みんな、どっかで聞いたよーな話ばっかだし。
もともと酔払って喋ってた話を、「面白いから、いっそ本にしたらどーか?」と言われて、1冊にまとめたのがこの本らしい。
ちなみに、ココで言う「女妖」とゆーのは、妖怪とか妖精のたぐいではなく、「変わった女」「フツーじゃない女」とゆーほどの意味のよーだ。

西條八十と言えば…
「母さん、僕のあの帽子、どうしたでせうね?」とゆー詩を、
角川春樹が「Mama, Do you remember ,the old straw hat you gave to me?」と訳して有名になったが、
この本を読んで、随分、作詞家としても活躍した人だった、とゆーコトを初めて知った。
でも、個人的には、西條八十と言えば、やっぱ、『かなりあ』なんだけどな~。

【結論】やっぱ、「詩人の法則」は正しかった!
詩人は、詩を読むのがいちばんなのだ。
※ブコウスキー以外は。
d0012442_1832121.jpg

[PR]
by inugami_kyousuke | 2009-04-26 01:02 | 文学
藤木直人主演の連ドラ。
初回を見た。

いーのかな~、コレ~?
まぁ、ある意味、スゴい作品なのかも知れねーけど…

竹中直人が出て来た時点でアレルギー反応が!!
うわ~~~っ!ムリムリムリムリ!!
とてもじゃねーけど、こんなの、俺には見続けらんねーっス。
もしも生まれ変わったら、もー1回、来世でチャレンジしてみたい、と思うけど。

生瀬勝久、古田新太+藤木直人だけでも、すでにそーとーな破壊力だってのに…
選りによって、竹中直人を放し飼いにするとは!
何つーキケンなコトをするかな~~~?
ちゃんと許可取ってんのか!?
つーか、コレ…
ホントに台本、あるんですか~?みたいな。
てか、全部アドリブで、ひょっとして、ナマですか?
まさか、今、ライブでやってんのか?みたいな。

しかも…
藤木に歌わすとは!
コレでトドメを刺されたぜ~~~。
それにしても、藤木と古田新太は、『ギャルサー』でも競演してたよなー?
何か、つながりでもあるんだろーか?

[PR]
by inugami_kyousuke | 2009-04-19 09:58 | テレビ

BOSS

天海祐希主演の連ドラ。
初回~2回を見た。

全く期待しないで見た。
ハッキリ言って、刑事ものには、もーいーかげん、飽き飽きしてるからだ。

オトコどもが、けっこーウゼェ~けど…
初回は、なかなか面白かった。
最後は、痛快だったし!
いや~、戸田恵梨香が、女「L」みてーになっちゃてて…笑えたぜー!

でも…
ザンネンながら、2回目はいまいちだったなー。
事件が2転3転してゆくのは良かったんだけど、
あの『ダ・ヴィンチ・コード』か?イウォークか?みてーな犯人は、あり得ねーだろ~?
都市伝説化してる、って設定だったから、ある程度コスプレっぽいのはしょーがねーとしても…
トイレで変身しやがるし!!
着替えるんなら、まだしも…
変身だぞ~~~?
[PR]
by inugami_kyousuke | 2009-04-19 01:43 | テレビ
『マルドゥック・ヴェロシティ』本編の予告編=『マルドゥック・ヴェロシティ Prologue&Epilogue』を読んだ。
コイツも、単行本未収録作品だ。

…………………………
コレ、作品じゃねーよな~?
ぜってぇ~、単なる創作メモだと思う。
読んでも、全っっっ然、意味わかんねーし。

たぶん、映画の予告編みてーなイメージで掲載したんだろーが…
もーちょっと、何とかならなかったのかな~?ってカンジだ。
ザンネン。
[PR]
by inugami_kyousuke | 2009-04-19 01:28 | 文学

スマイル

松本潤主演の連ドラ。
初回を見た。

外国人差別問題の話。
まぁ、概ね楽しく見た。
たぶん、ビト(松本潤)は、「一目で外国人とわかる外見」とゆー設定なんだろーな~?と思いながら見た。
あと…
花(新垣結衣)は、思いっきり身体を小さくしたり、
チョコチョコと女の子走りをしたり…
おそらく、「ちっちゃくて可愛い女子高生」とゆー役作りなんだろーけど、
ガッキー、でか過ぎでちょっとヘンなんですけど~?

果たして、ブタは、ホントにビトの夢を叶えてくれるんだろーか?
ひょっとして、『幸福の黄色いハンカチ』みてーなラストになるのかな~?
そーいえば…たしか、ハリウッドで『幸福の黄色いハンカチ』をリメイクする、とか言ってたよな~?
てか、元々の原作はピート・ハミルの『幸せの黄色いリボン』って作品らしーけど。

[PR]
by inugami_kyousuke | 2009-04-18 23:32 | テレビ

白い春

阿部寛主演の連ドラ。
初回を見た。

あ゛~~~、きっと…暗い話なんだろーなぁ~。
ヤだなぁ~。
アベカンだったら、コメディの方がイイのになぁ~。
と思いながら、見たら、結構、良かった。
たしかに、暗いけど。
オマケに超ベタな話だけど…良かった。

阿部が、すっげー極道ヅラになってて、『自虐の詩』を想い出した。

ただ、1つだけ、気になったのは…
コドモ(大橋のぞみ)がブキミだった。
たぶん、「無垢で無邪気な存在」とゆー設定なんじゃねーか?と思うんだが…
何かコイツ…邪悪だよな~?
自分がイタズラしたせいで、目の前で阿部が警官に捕まったってのに、知らんふりかよ!?
「無垢な邪悪さ」を感じるぜ~。
天使の羽って…
まさか、死ぬのか?阿部…!?
コドモのために…


コレ…ずっと『暗い春』ってタイトルだと思ってた。
『白い春』だったのか…
で?何が白いんだ?
[PR]
by inugami_kyousuke | 2009-04-18 22:19 | テレビ

名探偵の掟

東野圭吾原作、松田翔太主演の連ドラ。
初回を見た。

つっ…つまらん!
笑えねー。
てか、ついて行けねぇ~!!
このダラダラした展開は、一体、何なんだー。
いちいち反省部屋で反省会しやがるし。番組の途中でー。
「作中では推理小説のセオリーを語りながら、作品自体はセオリーをはずしてゆく」とゆーコンセプトは面白かったと思うんだが。
ツボまではずしてどーすんだ?

やっぱ、主演が別人だったら…
あるいは、もっと楽しめたのかも知れねぇ~。
ハッキリ言って、松田翔太って人は、コメディに向いてねーんじゃね~のか?
こんなんじゃ、香椎由宇が勿体ねーぜ~。

俺「アレ?この刑事…たしか、『BOSS』にも出てたよな~?」
妻「違うよー。似てるけど、アレは別人」
俺「うそ~?ひょっとして、双子か!?」
妻「コッチは木村祐一。アッチはケンドーコバヤシってゆう人だから!」
俺「どー違うんだ?全く見分けがつかねーぞ。どっちも地蔵みてーだし!木村祐一が本名で、ケンドーコバヤシってのは芸名なんじゃ…」
妻「あのねぇー。世の中にはね、色んな地蔵がいるんだよ。どんだけ似てても、別の地蔵なんだよー?」
俺「そっかぁー。違う地蔵だったんだ~?なるほどー」

[PR]
by inugami_kyousuke | 2009-04-18 22:17 | テレビ