びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

<   2011年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

なんと!!
あのジェームズ・キャメロンが、実写版『銃夢』の企画(『Battle Angel』)を
「諦められない」「他の監督に譲れない」として、
自ら監督する、とついに宣言しちまった。
一体、どんだけ『銃夢』LOVEなんスか~!?

キャメロンは、既にジェシカ・アルバの『ダークエンジェル』で、
似たよーなカッコのキャラクターを創造してるし、
レン・ワイズマン監督+ケイト・ベッキンセールの『アンダーワールド』なんつーのも、
『銃夢』のキャラに酷似してる!!と物議を醸したりもした。

だから…
実写版『銃夢』の企画が動いてんのは知ってたけど、
ど~せまた、企画自体が消滅するか?
もしくは『ドラゴンボール』みてーにトホホな結果に終わるんじゃねーか?
と半ば諦めていたのだ。

それが一転して、キャメロンが自らメガホンを取る、と明言するとは!
って言っても、もちろん『アバター2』と『3』が進行中だから、
それが終わってから…ってコトになるんで、
少なくとも5年先の話なんだが。

果たして『アバター』完結直後に、そんな元気が残ってるのか?っつーのも疑問だし、
そもそも5年も先の話なんて、ど~なるかわかったモンじゃねぇ~し!
その時になって、もっと撮りたい作品が出来てるかも知んねーし。
でも、まぁ、今回は監督自ら明言しちゃったワケだし、
「よっぽど好きなんだな~?」ってコトだけは、とりあえず充分に伝わったんで。
ちなみに、漢字の読み方は、基本的に
1)音読み(例:竹林=チク+リン)
2)訓読み(例:竹林=たけ+ばやし)
があり、更にそれ等をかけ合わせた
3)湯桶読み(※訓読み+音読み/例:湯桶=ゆ+トウ)
4)重箱読み(※音読み+訓読み/例:竹林=ジュウ+ばこ)
がある。
この作品名『銃夢』(がんむ)は…
外来語「銃(ガン)」+音読み「夢(ム)」となるんだが、
この場合、外来語は訓読みと分類されるらしい。
つーか、よーするに音読み以外は、全て訓読み扱いらしい。
従って、『銃夢』とゆー造語は、湯桶読みとゆー分類となるのだそーだ。
んじゃ…
「隠語」+「訓読み」は、どーなるんだ?
『銃夢(チャカゆめ)』とか…?
単なる「訓読み」ってコトか?

ジェームズ・キャメロン監督は、ハリウッド実写版『銃夢』は、原作1~4巻をベースに製作したいらしい。
原作者=木城ゆきとは、『銃夢』新装版の「発狂」とゆー台詞の差し替え問題をめぐり、集英社法務部と係争となり、連載中だった続編『銃夢 LastOrder』を打ち切りとし、講談社への移籍を決定した。
災難続きだったが、今回のキャメロン監督の言葉はいいニュースだ。
とは言っても、とーぶん先の話だから、まだまだホントに実現するかはわかんねーけど。
ま、気長に待とーと思う。
[PR]
by inugami_kyousuke | 2011-02-07 11:50 | ゴシップ/新作情報