びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

肉食系・草食系

妻「男の人って、肉食とか草食とか、分類されるよね~?」
俺「んあ゛?あぁ…そーだな~。あんましキョーミね~けど」
妻「で、自分はどっちだと思う?」
俺「え?俺!?」
妻「そ。肉食系?草食系?」
俺「どっちかっつーと…パン食系かなぁ~?」
妻「ええっ!?パンですか~?それってサイテーなんじゃ…」
俺「ガァァァ~~~ン!!そーなのか?」
妻「パン食なんて、草食系以下かも…」
俺「お、俺って、草食系以下だったんだ~!?」
今さら、サイテーって言われてもな~。
正直、肉も草も、特に好きじゃねーもんな~。

[PR]
by inugami_kyousuke | 2011-06-25 20:07 | 日々のうたかた

ジョジョリオン

俺「そーいえばよー、『ジョジョ(の奇妙な冒険)』がさ~」(←珍しく、スゲー興奮中)
友人「ん゛~?」(←生返事。あからさまにキョーミなし)
俺「第7部の『スティール・ボール・ラン』が完結したと思ったら、いきなり次の号から第8部『ジョジョリオン』が連載開始してんだよー」(←もーノリノリ。相手が興味あろーが無かろーがカンケーなし)
友人「ふーん。それがー?」(←全くキョーミなし。いちおー義理だけで聞いてやってるカンジ)
俺「第4部の舞台だったS市杜王町…つまり、宮城県仙台市の架空都市=杜王町が第8部の舞台になるらしいぜ~」
友人「へー」
俺「しかもだ!2011年の、震災後の世界を描くらしい!!」
友人「えっ?何それ?ひょっとして、ネタですか~!?みたいな」
俺「ネタだと?そんなんじゃねぇ~よ!!」
友人「話題になって、ちょうどいい宣伝になる、って計算なんじゃないのー?」
俺「ちげーよ!ぜっっってぇ~、そんなんじゃねぇ~って!!荒木は、断じてそんなあさましい人物じゃあねえ!!」
友人「わかんないだろ?貧すれば鈍す…って言うからなー。、売れなくなれば、人間なんて、何でもやるからなー」
俺「それはない。荒木に限って、それはぜってぇ~、ないね!」
友人「だから、そんなのわかんないだろ?って…」
俺「ないんだよ。わかってんだよ。なぜなら!仙台は荒木の故郷だから!!実は、『広瀬川ホームページ』っつーサイトで公開さえてる2010年11月の荒木のインタビューを読んだんだが…第4部で仙台を舞台にするにあたって、なぜ杜王町とゆー架空都市にしたか?ってゆーと…『絶対に仙台にご迷惑をかけたくなかったから』って答えてんだよ。『自分が描く話は、人殺しをテーマにしたような物語だから』って。そんな男が!震災を食い物にするよーな、そんな下劣な作品を描くハズがねぇ~~~!!それに、ついでに言っとくと、荒木は売れなくなってもいねーし!!」
友人「そっ、そっか…」(←かなり引き気味。今やヤバいものでも見るよーな目で俺を見てる)
俺「だからよー、今回の『ジョジョ』第8部は、ある意味、荒木からの被災地へのエールだと思うんだよー。元々、『ジョジョ』って物語は、『人間賛歌』がテーマだから」
友人「………」(←ヘタに反論して、これ以上刺激しない方が良い、と判断したらしい)

ちなみに…
『広瀬川インタビュー』は、個人的には非常に面白かった。
杜王町の地理的なイメージは「宮城県の松島の北、東松島市のあたり」、
また、ベッドタウンとしての街のイメージは「泉市=仙台市泉区、宮城野区鶴ヶ谷ニュータウン」だったそーだ。
もー1コ、
かなりショックだったのは、
広瀬康一のネーミングは、俺は、てっきり広瀬香美だとばっか思ってたんだが、
広瀬川とゆー川の名前に由来してた、っつーのを初めて知った。
[PR]
by inugami_kyousuke | 2011-06-05 12:09 | 日々のうたかた

『ターザン』3部作!?

ワーナーが、『ターザン』3部作を製作するらしい。
2012年はターザン生誕100周年にあたる、ってコトらしーが…
い、いきなり、3部作ですか~?
随分、強気ですねー。

まぁ、ある意味、『ターザン』は『スーパーマン』や『バットマン』『スパイダーマン』に匹敵するよーな、アメリカの国民的作品ではあるのだろーが…
日本人である俺には、いまいちピンと来ねーけど。
あと、なぜか『キング・コング』!
あー、ひょっとすると、『ハルク』も?俺には全然、わかんねーけど。

さすがに現代版の『ターザン』はキツくねーかな~?

だって…
パンツ1丁なんだぞ~?
ハッパ隊みてーなモンじゃねーかよ!
ムキムキに、パンツ1丁。
おまけに、例の大音声の奇声…
「アーアアア~~~」ってヤツ。
んでもって、仲間の動物を呼ぶんだっけ?
アナログっつーか、レトロっつーか…
果たして、こんなのに、3作もつきあう気になれっかな~?
大いに疑問だ。

それとも、何か?
『バキ』のピクル編みてーな、ハイパーターザンを見せてくれる、とか~?
ん~、それなら、見てもイイかな~?
いきなり、女優を襲ったり、
大統領をアタマからバリバリ食っちゃったり、とか?
さすがにソレは無理か…


ちなみに、クレイグ・ブリュワー監督・脚本作品となるらしい。
[PR]
by inugami_kyousuke | 2011-06-04 07:27 | ゴシップ/新作情報
ざけんなよ!!
『ダーク・タワー』シリーズは、製作中止の可能性が高くなって来た。
今んトコ…「とりあえず延期」って扱いらしーけど。

やっぱ、「予算高過ぎ」ってのが理由らしいが…
つーか、そんなモン、最初からわかってんだろ~が?
ユニバーサル…そんなにカネがねーのかよ!?
ムダに期待させやがって…!
久々に、わくわくしちまったじゃねぇーかよ!!

「ジャーン!こんなの作ろーかな~?」
俺:わくわく!!
「あっ!やっぱ、高いからやーめたー!」
俺:ガァァァ~~~ンンン!!

なんか、こんなのの繰り返しですけど…
[PR]
by inugami_kyousuke | 2011-06-04 06:51 | ゴシップ/新作情報
H・P・ラブクラフト原作、
ギレルモ・デル・トロ監督、
トム・クルーズ主演、
ジェームズ・キャメロン製作…

とゆードリームプロジェクトは、ユニバーサルが製作中止を決定したそーだ。
やっぱ、製作費1億5000万ドルってのがネックだったらしい。
だから~
豪華過ぎるスタッフやキャストはキケンなんだって~。
特に、トムちんなんか、全く必要ね~し!
予定の段階でトムちんの名前が入ってると、企画がポシャる確率がベラボーに高くなるし!!
メイワクなんだよ!!!
今後、トムちんをキャスティングする時は、「ノーギャラで」とか「半額で」って但し書きを付けとけよ!!!!

見たかったなぁ~。マジで。
キャメロンはまだ、諦めてねーみたいだけど…
[PR]
by inugami_kyousuke | 2011-06-04 06:30 | ゴシップ/新作情報

はじめの一歩

げ!!!!!

とんでもねー長ぇ~前振りが終わり、よーやく試合が始まった。
…が!!
いきなりカウンターかよ!?
しかも、あの角度はヤバいって~。
マジで、リアルならあの一発で、試合終了だぜっ。
アレは、ぜっっってぇ~立てねぇ~~~。

でも…
たぶん、立つんだろーな~。一歩は。
マンガだから。
「この日ために、首を鍛えて来た!」とか言って。
たしかに、ヒットしたのも顎じゃねぇ~し。
あるいは、一歩の首がねじキレそーになってるのも、
結果的に、脳の揺れを最小限に抑えてんのかも知れねー。
伊達がやってた首ひねりみてーなカンジで。
でもなー、この作品…
いつか、どっかで「転調」しなきゃなんねーんだよな~。
俺の頭ン中では、もーずっと先までストーリーは進んでいるのだ。
基本的に、この話は「一歩が世界チャンピオンになる」とゆー物語だ。
つまり、最終的には、と~ぜん世界チャンピオンに挑戦し、勝ってベルトを巻くワケだ。
最後のヤマ場は、ソレでキマリだが、
問題はそれまでの過程だ。
当初の設定では、一歩のライバルは宮田くんだった。
が…
ストーリーは、微妙にズレつつある。
もう、ひょっとすると一歩は、宮田くんと対戦するコトは、永遠にないかも知れねー。
板垣くんが宮田くんと対戦してしまい、勝って、さらに一歩への挑戦者となる可能性が高い。
それと同時に、鷹村の網膜剥離が作品に暗い影を投げかけるだろう。
ボクサーの理想と現実。
ヒーローの光と影。
栄光と挫折。
もしかすると、鷹村は、死んでしまうかも知れねぇ~。
良くても失明、再起不能。
そして一歩は、宮田くんへの思いと鷹村の夢を背負って戦い続けるのだ…!!

[PR]
by inugami_kyousuke | 2011-06-02 23:21 | コミック