びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

タグ:ノイタミナ ( 21 ) タグの人気記事

最近、分島花音の『侵食ドルチェ』と『少女仕掛けのリブレット』ばっか、繰返し聴いている。
それでも、「ハマってる」とは、言いたくね~んだけど。

元々、聴くきっかけになったのは、ノイタミナの『屍鬼』2ndシーズンのオープニング曲『カレンデュラ レクイエム』だった。
この曲のアーティスト名は、「ナゾのユニット」=Kanon×Kanonとなっているんだが、
んなモン、誰が見たって、分島花音ってバレバレじゃん!?みたいな。
ま、別にど~でもいーけど。
最初は、オープニングで曲を聴いて、CMでガンガン流してるプロモを見て、
「あ~、節操ねぇなー。この林檎もどきはよ~」なんて思ってたんだが、
元々、林檎はキライじゃねーんで、「ちょっと、聴いてみっかなー?」と、手を出しちまったのだ。
ついつい出来心で。
んで、実際に聞いてみても…
「何だよ!やっぱ、林檎もどきじゃん!?」とゆー印象だった。
「ゴスロリ林檎?」みたいな。

妻「好きだよね~、こーゆうの?」
俺「好きじゃねーよ!こーゆうのって、どーゆうのだよ!?」
妻「林檎みたいなの」
俺「まぁ、たしかに林檎は好きだったけど…コイツは、声が若干、高くて、ソレが神経を逆撫でするっつーか、癇にさわるっつ-か、不快っつーか…だから、何か、100パー好きって言えねーんだよな~」

「Jpop初のチェロ・ボーカリスト」ってのがウリらしーけど、
別に、チェロなんかいらねーし。
つーか、ハッキリ言って、むしろチェロ邪魔かも!?
MALICE MIZER(Moi dix Mois)のManaプロデュースらしーけど、
そっち系も、俺は全くキョーミねぇ~し!!
俺にとっては、
戸川純>>>椎名林檎>>>>>>>>>>>>>>>分島花音
ぐれーのポジションだ。
芸術性とか、音楽的な価値とかは、俺には全くわかんねーけど。
単なる個人的な好みで。

ルックスも、声も、ゴスロリも、あんまり好きじゃねぇ~。
一部楽曲が、「ひょっとすると好きかも?」ってくらいだ。
「特に他にねーから、コレでも聴いとくか~?」みたいな。
にしても…
明らかに、コレって林檎の曲ですか!?みたいな曲が混じってんのは、ヒジョ~に気になる。
この際だから書いとくが…
実は、椎名林檎と及川光博の初期の売り方の類似性や、
椎名林檎と大塚愛の一部楽曲の類似性が、いまだに俺は気になっているのだ。
あと、分島花音のアルバムの中には、椎名林檎のみならず、
植木等の楽曲みてーなのまで入ってるよーな気がすんのは、果たして俺の気のせいなんだろ~か?
d0012442_19494278.jpg
侵食ドルチェ

d0012442_19495739.jpg
少女仕掛けのリブレット

[PR]
by inugami_kyousuke | 2010-12-31 12:52 | 音楽
4~5回を見た。

妻は、「アニメを見ると、ドラマを見たくなるよね~」と言う。
まぁ…
たしかに、そーだし、のだめやゆうこのキャラは、かなりドラマ版入ってるとは思う。
でも、前回のシーズン1よりは、完成度が高いんじゃねーか?とも思う。
エピソードも、随分違うし。
独特の「深み」を感じる。

のだめと千秋の痴話喧嘩のシーンは、ドラマに負けず、良かったぜー。
たしか、俺の記憶では…
ドラマでは、のだめは最初、ドロップキックを見舞ってたと思うんだが、
おお~っ!
ホントは、ローリングソバットだったんスか~?
やるじゃねぇーか。
一方の千秋のファイトスタイルは、ミョ~に合気道っぽく見えるのは、気のせいだろーか?
やっぱ、名場面だぜー、ココは!
『赤灯えれじい』のクロスカウンターに匹敵するなー。
欲を言えば、「走馬灯」か「お花畑」のカットが入ってたら、もうカンペキだったんだけどなー。

やっぱ、何度聴いても、ゴスペラーズのオープニングテーマ「Sky High」は好きになれねぇ~。
てか、この作品に合わねーと思う。
「スカイ・ハイ」っつったら、プロレスに決まってんだろ!?みたいな。
逆に、宮本笑里×solitaのエンディングテーマ「東京 et 巴里」は、スゲーいい!
この曲=『のだめカンタービレ 巴里編』と言っても過言ではないくらい、いいぜー。

「のだめカンタービレ 巴里篇」東京 et 巴里ブログってのが公開中らしい。
ヴァイオリニスト=宮本笑里(みやもとえみり)とフランス人シンガー=solita(ソリータ)の、交換日記みたいなヘンテコなブログだ。
CDの宣伝のためなのか?
それともアニメの連動企画なのか?
よくわかんねーけど、読んでみるかー…
[PR]
by inugami_kyousuke | 2008-11-09 10:15 | テレビ
2~3回を見た。

結構、ドラマと違うんでビックリだ。
プラティニ国際指揮コンクールが、たった1話で終了!…って、早っ!!
ユ…ユンロンて誰!?
ターニャが、なんか、セクシー系なんですけど~?
それに、ターニャは、プラティニ国際指揮コンクールに行ってね~し!

1stシーズンよりも、アニメーションが不自然じゃなくなってる。
やっぱ、この話はイイなぁ~。
すぐじゃなくていいから、ドラマの続きも、いつか見てみたいと思う。
[PR]
by inugami_kyousuke | 2008-10-26 19:39 | テレビ
『のだめカンタービレ 巴里編』が始まった。

げっ!!
パリの街並が、なんか…水墨画みてーなんですけど~!?
な、なにゆえ~~~???

あと…
オープニングの曲が、すげーヘン!!

ま、いーや。
例によって、ドラマでは省略されたシーンもあり、興味深く見た。
ターニャとフランクのキャラクターのルックスが、ドラマとはあまりにも違うのでビックリした。
大家のオバサンが太ってたり。
あの名シーン…
千秋とのだめの大喧嘩は、ドラマのオルジナルだったのか~?

やっぱ、面白ぇ~。
でも、この放送は貴重だ。
原作者の二ノ宮知子が妊娠して、9月から産休に入ったため、原作は休載となったんで、
とーぶん続編は見られねーからだ。
[PR]
by inugami_kyousuke | 2008-10-13 09:48 | テレビ
よしながふみ原作のアニメ。
初回を見た。

なななっ…
何じゃ、コリャ~~~~~~ッ!!!???

以前、月9でやってた『アンティーク』と全っっっ然、違うんですけどー!?
ホントは、こんなホモの話だったのか…

コレはムリ!!
パスパスパスパス!!!!!!
[PR]
by inugami_kyousuke | 2008-07-12 13:12 | テレビ

図書館戦争

有川浩原作のアニメ『図書館戦争』、初回を見た。
『華氏451』と『機動警察パトレイバー』を足して、2で割ったよーな話だった。
基本はラブストーリーみてーだが、キャラクターにもストーリーにも、あんまし興味が持てねぇ~。
たぶん、2度と見ねーと思う。
[PR]
by inugami_kyousuke | 2008-04-14 11:27 | テレビ

ノイタミナ 墓場鬼太郎

4~11回(最終回)を見た。
面白かった~!!
ハッキリ言って、今期のどのドラマよりも、はるかに面白かった!
ノイタミナの中でも、一番面白かったし。
ストーリーもさることながら…
とにかく、セリフがスゴかった。
想定外のセリフがポンポン飛び出して来て、何度となく爆笑させられた。
「アメリカ帰りの羽振りのいい男」が「オレの商売道具だ!」と言って、ガチャッとリボルバーを机に投げ出したり、
住む所まで世話してもらった恩人を「…じゃっ!」の一言で、アッサリ見殺しにしちまったり…。
妻は「溶かすのかっ!?」とゆーセリフがツボだったらしく…
もはや口癖になっている。
終いには、俺がマネして「溶かすのか~?」と言うと、「ちが~う!…と、か、す、の、かッ!?」とダメ出しされるまでになった。

出来れば、今後も、この路線を継続して欲しい。
続編をやるなら、是非、例のブツを…
『その後のゲゲゲの鬼太郎』をお願いします~。
他の作家だったら…
ジョージ秋山の『銭ゲバ』とか、『アシュラ』とか、『日本列島蝦蟇蛙』とか…!
原作通りの『デビルマン』とか!
それじゃ、エグ過ぎか!?
楳図かずおやつのだじろうは、ぜってぇ~、コワ過ぎてトイレ行けなくなると思う。
でも、『神の左手 悪魔の右手』なんかなら、ちょーどイイかも!?
まぁ、リアル『サザエさん』でもイイけど。

エンディングのシーンは、各話の原画が使われていたんだが…
一番最後の、「カツラをかぶった猫みたいなヤツ」だけは、結局、出て来なかった!
アレは、一体、何だったのか!?
スッッッゲ~~~楽しみにしてたのに~!!
ホントに生えるのか~!?
d0012442_2132996.jpg

[PR]
by inugami_kyousuke | 2008-03-23 00:41 | テレビ

ノイタミナ 墓場鬼太郎

2回、3回を見た。
おっ、面白ぇ~!!
ハッキリ言って、ノイタミナの中で一番…
てか、秋クールのどのドラマよりも面白ぇ~かも!?
鬼太郎、シュール!
鬼太郎、ダーク!!
鬼太郎、凶暴~~~~ッ!!!
目ェ、赤いしィィィ~~~。
原作は、ものスゲー古い作品なのに…逆に新しく感じるぜっ。
1話完結形式でありながら、大河ものみてーに、物語が続いてゆくのも気持ちイイ。
「夜叉対ドラキュラ四世」→「吸血木」の流れが、『ジョジョの奇妙な冒険』の猫草のエピソードや「金毛九尾の狐」の殺生石の話を想わせる。
鬼太郎は、「ねこや」とゆー宿で暮らすコトにしたらしいが…
果たして、エンディングに出て来る「カツラをかぶった猫」みてーなヤツと関係あるんだろーか?
次回は、そのものズバリ、「寝子」ってタイトルみたいだが…
オープニングテーマは、電気グルーヴ「モノノケダンス」、
エンディングテーマは、中川翔子「snow tears」。
父さん、コイツ殴っていいですか?
[PR]
by inugami_kyousuke | 2008-01-27 02:09 | テレビ

ノイタミナ 墓場鬼太郎

初回を見た。
面白かった~!
コレ…
はるか昔に、原作を読んだハズなんだけど、全く覚えてなかった。
鬼太郎の誕生と「地獄の片道切符」の話。
ダークだぜぇ~!
ダークテイストの鬼太郎は、スゲー衝撃的だった。
『ゲゲゲの鬼太郎2』なんかイイから、実写版『墓場鬼太郎』を作ればイイのに…!!
アニメとゆーよりも、「紙芝居」とか、「動く劇画」ってカンジで新鮮だった。
この手法で、『恐怖新聞』とか、楳図かずお作品とかやったら、超・怖ぇーだろーな~!
来週な、ケケケ…!
[PR]
by inugami_kyousuke | 2008-01-12 16:05 | テレビ
2008年1月から、フジテレビの「ノイタミナ」枠で、水木 しげるの『墓場鬼太郎』がアニメ化されるらしい。
『ゲゲゲ』じゃなく、『墓場鬼太郎』だ。
俺の記憶が正しければ…
たしか、『墓場鬼太郎』は、『ゲゲゲの鬼太郎』の前日譚のよーな話で、鬼太郎の誕生から始まる。
第1話で、いきなり鬼太郎は両親と死別してしまう。
そして、ミイラ男の父親が、息子を心配し、執念で目玉だけになって生き残り…
それが目玉オヤジとなるのだ。
更に、目玉オヤジは、鬼太郎のつぶれた片目にもぐり込んで暮らしている。
…とゆーカンジで、のちの『ゲゲゲの鬼太郎』と比べると、かなりダークなテイストとなっている。
俺も知らなかったが、この『墓場鬼太郎』とゆー作品は、水木 しげるの完全な創作ではないらしい。
元々は、『子育て幽霊』とゆー民話があり、それが『墓場奇太郎』とゆー紙芝居となり、さらに貸本漫画を経て、『ゲゲゲの鬼太郎』へと至る。
(ついでに言うと、かなりヘンテコな続編も結構いっぱい描いていたよーだ)
どっちかって言うと、コッチの方を実写化して欲しかったな~。
オリジナルストーリーで、クールなダークヒーローとして。
もちろん、ウエンツじゃなく、誰か他の人で!
松山ケンイチ?
ん~、ビジュアル的にはhydeかな~?
[PR]
by inugami_kyousuke | 2007-11-17 00:48 | ゴシップ/新作情報