びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

タグ:西遊記 ( 2 ) タグの人気記事

ニール・ゲイマン脚本、
ジェームズ・キャメロンが3Dおよび技術アドバイザー、
ギレルモ・デル・トロ監督…

1本あたりの製作費は1億ドル(約82億円)で、総製作費は3部作合計で3億ドルとゆー巨大プロジェクトだ。
ま、ソレはいーんだが…
???????
あれ~?このプロジェクトって、ひょっとして、
数年前にジェフ・ラウ監督+チャウ・シンチー主演で企画されてたヤツ!?
だとしたら、もはや全く違うプロジェクトになっちゃってるんスけど~?
頼む、違うと言ってくれ~。
デレク・クォック監督で、
2011年2月に始動って話は、ガセだったのかよ~?
内容は、三蔵と悟空の出会いを描いた、いわゆるエピソード・ゼロってヤツで、
孫悟空の72変化の術を、72人の役者で撮る、とか…
前作の「一万年君を愛す」とゆーセリフが、モチーフとなっている、とか…
かなり具体的な話だったんだが。
そーいえば、アン・ハサウェイ主演のヒーローものってウワサもあったっけ…

ギレルモ・デル・トロの『西遊記』ってのも、いまいちピンと来ねーし。
『DRAGONBALL EVOLUTION』みてーにならなきゃイイが…
[PR]
by inugami_kyousuke | 2011-03-27 01:51 | ゴシップ/新作情報
【85点】

ジェフ・ラウ監督、チン・シウトン演出、チャウ・シンチー(周星馳)主演作品。
『チャイニーズ・オデッセイ』だと、何だかわかんねーけど…
よーするに、『西遊記』のコトなんだけど、
ホメロスの叙事詩『オデュッセイア』に見立ててるらしい。
でも、原題はちゃんと『西遊記: 第101回之月光寶盒/大結局之仙履奇縁』になってるから、
日本の配給会社が勝手につけたタイトルなんだろう。たぶん。
ちなみに、原典の『西遊記』は、全100回なので…
「コレは、その101回目のお話だよ?」ってゆー意味だ。
つまり、『西遊記』外伝、とゆー位置付けだ。


面白かった。
盤絲大仙=ジーハ(アテナ・チュウ)が、とにかく可愛いぜ~~~。
前編のラストで、いきなり出て来て、
「決めた!あたし、今日からここに住むわ。ここらへんは、ぜ~んぶ、あたしのもの!あなたもね!印つけとくから!」
って、猫みたいで、メチャメチャ可愛い。

チャウ・シンチーは孫悟空役なんだけど…
ほとんどサルの姿にはならず、人間のまんまだ。
でも、なぜか、サルの時の方が、凛々しくてカッコいいのだ。

いきなり、三蔵法師が自殺するトコロから始まるし、
月光寳盒とゆーアイテムで、500年前と後の2つの時代を行ったり来たりする、SFになってるし~!
だから、ほとんどの登場人物が、500年後の世界で生まれ変わってるので、1人2役なのだ。
しかも、さらにややこしいコトに、途中から、肉体と魂が入れ変わったりして…
もー、何が何だか…どんどん、ワケわかんなくなって来るのだ!!

ちなみに、この作品をリメイクする企画が、随分前から始動している。
2009年後半には、撮影開始の予定になっているよーだ。
何でも…『ロード・オブ・ザ・リング』のよーに2~3部作となる構想で、製作費は1作あたり110億円とかゆーウワサだ。
今度は、チャウ・シンチーは悟空ではなく、三蔵をやりたがってるらしい。
「三蔵が女になって、悟空とのラブストーリーになる」とか、ウワサは色々あるものの、実際には、まだ脚本も存在していない。
いずれにせよ、今作以上にハチャメチャなSFドタバタコメディになるとイイなぁ~。
ついでに言うと…出来れば、ジェフ・ラウ監督で。
私は女よ。
やさしくしなさい!
殺すわよ!?
d0012442_8584411.jpg
d0012442_8585393.jpg

[PR]
by inugami_kyousuke | 2009-05-06 09:34 | 地獄行き(それ以下)