びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

ダース・ベイダー

●何か…新ベイダー、ちっこくねぇ~?
…旧3部作では、ジェイソンみてーな大男って設定だったと思うんだが…。
俺の記憶が正しければ、身体の大きいプロレスラーがよくやる「ネック・ハンギングツリー(人間絞首刑台)」つーワザを片手でやってやがったよな~?
●しかし…アナキンがあんなにデカくなるとは思えねぇ…!
『ファントム・メナス』のコドモも、ヘイデン・クリステンセンも、あんなデカくなるとは思えねぇ~し…そーいえば、シミは「処女懐胎」だったけど、一体、どーゆう遺伝子なんだ!?
ひょっとして、「フォース」のせいなのか?…って、ハルクかよっ!?
そして、ヤドカリのよーに、中身が成長すると、ベイダーのコスチュームも、少しずつ、デカくしてゆくのだろーか?
※実際、ヘイデン・クリステンセンとデビッド・プロウズ(旧3部作のベイダー役)の身長差は30センチ以上もあったため、上げ底するのに、かなり苦労したらしい…
d0012442_22475663.jpg
d0012442_2248851.jpg
d0012442_14253571.jpg

[PR]
by inugami_kyousuke | 2005-07-02 22:44 | 人物/用語