びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

エルム街の悪夢

【1点】

●かのアボリアッツ映画祭で発掘された作品。
ホラーファンのみならず、フツーの映画ファンの間でも、結構、評価の高い作品だが…
俺は好きになれねぇ~。
低予算の、イマジネーション勝負の1発芸的な作品だが、俺の目には、評価に値するほどのイマジネーションとは見えなかった。
むしろ、凡人のアタマで作った、凡作。
加えて、低予算のショボさも手伝って、ほとんど学芸会レベル。
この程度なら、中学生が文化祭で作っても、全くおかしくない。
ホラー映画を見る上で、こーゆうツッコミはNGなのかも知れないが、俺は、別にホラーファンじゃねぇ~んで、あえて言わせてもらう。
特に…女優さんが口からムカデを出す有名なシーンでは、ゴム製のムカデのオモチャが、いかにも「オモチャですよ~!」ってカンジに、フルフル震えてんだもんな~…コレで「怖がれ」とか「イマジネーションを評価しろ」とか言われても…
ごめん、俺にはムリ!!
ロバート・イングランドっつーか…フレディ・クルーガーがウッチャンナンチャンの南原にクリソツなのはしょーがねーとしても…。
●しかし、ホラーの帝王、ウェス・クレイブンのキャリアがまさしくココから始まった、という意味では、記念すべき作品ではある。
あと…ジョニー・デップが映画初出演で出ていたらしいが、それを確認するためだけに、もー1回見る気にはなれねぇ…!
d0012442_23515425.jpg

[PR]
by inugami_kyousuke | 2005-07-13 22:44 | 地獄行き(それ以下)