びぶりお・まにあの詩


by inugami_kyousuke

呪怨(ビデオ版)

【20点】

●「スゲー怖い!」というウワサを聞いて、随分探しまわって見た。
ウワサほどではなかったが、「ギリギリギリギリ…」という音を聞くと、トラウマのように、伽椰子を思い出すよーになった。この後、連綿と続く『呪怨』シリーズの原点。1本の長編ではなく、時間軸をズラした連作形式となっている。清水祟監督のホラーセンスが光る。
『リング』もそーだったが、こーゆう物は、1作目が一番怖い。ってか、「続けば続くほど、怖くなくなってゆく」という法則でもあるんだろーか?資本が入るとスポイルされる、とか?
●俺は猫が好きなので、見終わった後、ちょっと気分が悪かった。愛猫団体から抗議されそうだ…。だいたい、なぜ、いつも猫がワルモノなんニャ~?『キャッツ&ドッグス』でもワルモノだったニャ~!まぁ、犬の声じゃあ、ちっとも怖くない、とは思うけどニャアアアアアア~~~~~…!!!
d0012442_21485979.jpg
d0012442_2257070.jpg

[PR]
by inugami_kyousuke | 2005-06-10 21:38 | 地獄行き(それ以下)